ホームページTOPへ


日本馬最先着はアウォーディー5着――ドバイWC
2017年 3月26日 2時18分
25日(日本時間26日1:45頃発走)にドバイのメイダン競馬場で行われたドバイワールドカップ(GⅠ、ダート2000m)に日本からアウォーディー(牡7歳、栗東・松永幹厩舎)、アポロケンタッキー(牡5歳、栗東・山内厩舎)、ゴールドドリーム(牡4歳、栗東・平田厩舎)、ラニ(牡4歳、栗東・松永幹厩舎)の4頭が出走。アウォーディーは好位のインから脚を伸ばして5着。ラニは8着、アポロケンタッキーは9着、ゴールドドリームは14着だった。優勝はM.スミス騎手が騎乗したアロゲート(牡4歳、アメリカ・B.バファート厩舎)。勝ち時計は2分02秒15。

最新トピックス

日本馬最先着はアウォーディー5着――ドバイWC (3/26)
サウンズオブアースは6着――ドバイシーマクラシック (3/26)
ヴィブロスが優勝――ドバイターフ (3/26)
ディオスコリダーは11着――ドバイゴールデンシャヒーン (3/26)
日本馬最先着はエピカリス2着――UAEダービー (3/26)
カフジテイクは5着――ゴドルフィンマイル (3/25)
調教師記録達成あと少し (3/24)
調教師記録達成あと少し (3/24)
騎手記録達成あと少し (3/24)
トピックス一覧