ホームページTOPへ


アルビアーノが引退、繁殖入り
2017年 2月23日 17時38分
15年スワンS(GⅡ)などに優勝したアルビアーノ(牝5歳、美浦・木村厩舎)が、2月23日付で競走馬登録を抹消された。今後は北海道苫小牧市のノーザンファーム空港で繁殖馬となる予定。通算成績は12戦4勝(うち地方1戦0勝)。重賞は上記のほか、同年のフラワーC(GⅢ)を制している。

最新トピックス

アルビアーノが引退、繁殖入り (2/23)
ダンスディレクターが骨折 (2/23)
荻野琢真騎手が所属変更 (2/23)
ウリウリが引退、繁殖入り (2/23)
日本馬2頭が招待を受諾――ドバイWCデー諸競走 (2/23)
キャットコインが引退、繁殖入り (2/22)
米GⅠ競走に日本馬が予備登録 (2/22)
ダコールが引退、乗馬に (2/22)
ナックビーナス中1週でオーシャンSへ (2/22)
ラブリーデイらが初登場、ブリーダーズSS (2/19)
トピックス一覧