ホームページTOPへ


JRA札幌競馬場場外を終了(ホッカイドウ競馬)
2009年11月 5日 15時28分
HRA北海道軽種馬振興公社は10月28日、2009年度の開催を最後にJRA札幌競馬場でのホッカイドウ競馬の場外発売を終了すると発表した。
同競馬は、北海道が策定した「北海道競馬改革ビジョン」に基づき、今年度から開催業務をHRAに委託。門別競馬場のナイター化による経費削減と効率化を図り、10年までの収支均衡、赤字脱却を目指している。馬券売上拡大の目玉としては、運営コストの少ない民間を活用したミニ場外を展開。現在、札幌圏内にはその“民活ミニ場外”が4カ所開設されている。一方、JRAへの賃料などの費用が年間約1億5000万円掛かる同競馬場場外は、売り上げが減少。負担が大きくなっていることから発売終了を決めた。
今後は同競馬場に近い「Aiba琴似」やJR札幌駅前の「Aiba札幌駅前」、「Aiba札幌中央」などのミニ場外を利用してほしいとしている。

最新トピックス

ダノンプラチナが引退、種牡馬に (6/20)
坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績――6月20日 (6/20)
富田暁騎手のフランスでの騎乗成績 (6/20)
大下智騎手が引退 (6/20)
坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績――6月17日 (6/17)
坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績――6月16日 (6/16)
須貝尚介調教師がJRA通算300勝達成 (6/16)
野中悠太郎騎手のアイルランドでの騎乗成績――6月15日 (6/16)
野中悠太郎騎手のアイルランドでの騎乗成績――6月14日 (6/16)
トピックス一覧