ホームページTOPへ


ワンアンドオンリーが引退、種牡馬に
2017年11月29日 17時32分
14年日本ダービー(GⅠ)などに優勝したワンアンドオンリー(牡6歳、栗東・橋口慎厩舎)が、12月1日付で競走馬登録を抹消される。今後は北海道日高郡新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。通算成績は33戦4勝(うち海外2戦0勝)。重賞は上記のほか、14年神戸新聞杯(GⅡ)、13年ラジオNIKKEI杯2歳S(GⅢ)を制している。

最新トピックス

ワンアンドオンリーが引退、種牡馬に (11/29)
マイネルホウオウが引退、乗馬に (11/29)
ヒストリカルが引退、種牡馬に (11/24)
ディーマジェスティが引退、種牡馬に (11/22)
ロワジャルダンが大井競馬に移籍 (11/18)
ウキヨノカゼが引退、繁殖入り (11/16)
タッチングスピーチが引退、繁殖入り (11/16)
コウソクストレートが競走馬登録抹消 (11/16)
ホワイトフーガが引退、繁殖入り (11/8)
ドリームセーリングが引退、乗馬に (11/2)
トピックス一覧