ホームページTOPへ


勝浦正樹騎手がJRA通算1万3000回騎乗を達成
2017年 8月12日 13時56分
8月12日の札幌競馬第7Rでヴィレッジダンサーに騎乗した勝浦正樹騎手(39歳、美浦・フリー)が97年3月2日の初騎乗以来、JRA通算1万3000回騎乗を達成した。史上19人目、現役14人目。記録達成時点での通算勝利数は846。重賞はゴスホークケンで07年朝日杯FS、テレグノシスで02年NHKマイルCを制するなどGⅠ/JpnⅠ2勝を含む15勝。
勝浦騎手:実感はあまりありませんが、これだけ多く乗せていただいて、関係者の方、ファンの方に感謝しています。まだまだ記録は伸ばしていきたいと思っています。1頭でも多く負かせられるよう、これからも結果にこだわって騎乗します。

最新トピックス

騎手記録達成あと少し (2/16)
調教師記録達成あと少し (2/16)
ライアン・ムーア騎手が海外渡航届を提出 (2/15)
古川吉洋騎手が24日から9日間騎乗停止 (2/13)
調教師の引退について (2/13)
平成30年度騎手免許試験、新規合格者は3名 (2/13)
騎手記録達成あと少し (2/9)
調教師記録達成あと少し (2/9)
宮崎北斗騎手が海外渡航届を提出 (2/8)
3騎手が短期騎手免許を取得 (2/8)
トピックス一覧