ホームページTOPへ


内田博幸騎手がJRA通算1100勝達成
2017年11月11日 13時34分
11日の東京競馬第6Rでスウィングビートが1着となり、内田博幸騎手(47歳、美浦・フリー)が史上30人目、現役14人目となるJRA通算1100勝を達成した。93年7月25日のJRA初騎乗から9225戦目。重賞は、10年日本ダービー(エイシンフラッシュ)、12年有馬記念(ゴールドシップ)など、GⅠ/JpnⅠ11勝を含む44勝。
内田博騎手:たくさんの馬に乗せてもらって、無事に競馬に参加できたおかげだと思っています。勝った馬からも、負けた馬からも勉強させてもらいました。それらを積み重ねて1100勝できたと思っています。経験と引き出しはたくさんあるので、ひとつひとつのレースに生かし、これからも自分の仕事をキッチリできればと思っています。

最新トピックス

騎手記録達成あと少し (2/16)
調教師記録達成あと少し (2/16)
ライアン・ムーア騎手が海外渡航届を提出 (2/15)
古川吉洋騎手が24日から9日間騎乗停止 (2/13)
調教師の引退について (2/13)
平成30年度騎手免許試験、新規合格者は3名 (2/13)
騎手記録達成あと少し (2/9)
調教師記録達成あと少し (2/9)
宮崎北斗騎手が海外渡航届を提出 (2/8)
3騎手が短期騎手免許を取得 (2/8)
トピックス一覧