ホームページTOPへ


山田敬士騎手JRA初勝利
2018年 4月14日 14時16分
4月14日の福島競馬第6Rでイペルラーニオが1着となり、同馬に騎乗した山田敬士騎手(20歳、美浦・小桧山厩舎所属)がJRA初勝利を挙げた。今年3月3日のJRA初騎乗以来31戦目。
山田敬騎手:初勝利を挙げられてとても嬉しいです。レースでは騎手が慌てたら駄目だと思い、いつも通り冷静に乗ろうと考えていました。狙い通りに早目にマクることができましたが、最後は死ぬ気で追っていました。デビュー以来1カ月以上経ち、いつ勝てるのかと不安になっていましたが、やっと勝てたのでまずは小桧山調教師に感謝の気持ちを伝えたいです。今回の勝利の感覚を忘れないうちに、次の騎乗につなげていきたいと思います。これからも皆様から応援したいと思ってもらえるような騎手になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。

最新トピックス

井上敏樹騎手の不服申立ては棄却 (4/19)
坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績――4月18日 (4/18)
井上敏樹騎手が騎乗停止について不服申立て (4/18)
井上敏樹騎手が9日間騎乗停止 (4/15)
柴山雄一騎手、菊沢一樹騎手が骨折 (4/15)
坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績――4月15日 (4/15)
和田勇介調教師JRA初勝利 (4/15)
菊沢一樹騎手が2日間騎乗停止 (4/14)
山田敬士騎手JRA初勝利 (4/14)
騎手記録達成あと少し (4/13)
トピックス一覧