ホームページTOPへ


第39期生10名が入講、JBBA生産育成技術者研修
2017年 4月16日 18時47分
新ひだか町のJBBA日本軽種馬協会静内種馬場で4月5日、「2017年(第39期)生産育成技術者研修」の開講式が行われ、夢と希望を抱いた10名がホースマンになるための門を叩いた。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

最新トピックス

「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY」の最終結果 (2/18)
ブリザードが高松宮記念に選出 (2/16)
ブリザードが高松宮記念に予備登録 (2/15)
2018オーストラリア「ザ・チャンピオンシップス」諸競走に日本馬が予備登録 (2/15)
キタサンブラックお披露目に700名、社台SS種牡馬展示会 (2/14)
『スタリオンレヴュー2018』発刊 (2/14)
日高地区で軽種馬生産振興会総会、始まる (2/14)
シルバーステート公開、新冠で種牡馬展示会 (2/14)
トピックス一覧