ホームページTOPへ


「九州トレーニングセール」開催、8頭が売却
2017年 4月16日 18時47分
佐賀県の佐賀競馬場で4月11日、KYUSYU九州軽種馬協会の主催による「九州トレーニングセール/サラブレッド2歳」が開催された。当日は12頭が上場され8頭が売却。売却総額は3391万2000円、売却率は66.67%、平均価格は423万9000円と、上場頭数が減ったため売却総額は下がったが、売却率と平均価格は前年を上回る結果となった。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

最新トピックス

JBC協会協賛、「HITスタリオンシリーズ」は29競走 (5/21)
2017年2歳新種牡馬の初勝利はストロングリターン (5/21)
『牧場地図2017』&『牧場見学のルール&マナー』発行 (5/21)
天皇賞馬ヤマニンゼファーが死亡、29歳 (5/21)
種牡馬ディープインパクト、産駒のJRA通算勝利数単独7位に (5/21)
エピカリスは31日に出国――ベルモントS (5/19)
ヤマニンゼファー死す (5/17)
門別競馬場で春のケイバまつり、入場人員レコードを更新 (5/14)
トピックス一覧