ホームページTOPへ


日本馬の出国日程――ドバイWCデー諸競走
2018年 3月11日 14時18分
3月31日にドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー諸競走に出走を予定している日本馬のうち、アキトクレッセント、アウォーディー、ディアドラ、クロコスミア、モズカッチャン、ヴィブロス、タイキフェルヴール、アディラート、リアルスティールは3月20日の10時5分に関西国際空港からEY9946便で出国予定。栗東トレセンでの輸出検疫期間は3月13日から3月19日。レイデオロ、サトノクラウン、ネオリアリズム、ルッジェーロ、マテラスカイは3月20日の13時20分に成田国際空港からEY9946便で出国予定。美浦トレセンでの輸出検疫期間は3月11日から3月20日。

最新トピックス

ロードカナロアが顕彰馬に (6/13)
1位はサトノダイヤモンド――宝塚記念ファン投票最終結果発表 (6/7)
香港のワーザーが来日――宝塚記念 (6/7)
1歳243頭、当歳238頭、「セレクトセール2018」上場馬決定 (6/6)
ゴスホークケンが急死、JRA2歳王者 (6/6)
「レディースツアー」参加者募集開始(三石青年部) (6/6)
トピックス一覧