ホームページTOPへ


重賞3勝馬ヒシマサルが死亡、29歳
2018年 3月14日 13時34分
1992年のGⅢ毎日杯など3つの重賞を制したヒシマサル(牡、父セクレタリアト)が3月6日、功労馬として余生を送っていた浦河町のうらかわ優駿ビレッジAERUで老衰のため死亡した。29歳だった。

※詳報は週刊競馬ブックの日高通信365に記載しております。

最新トピックス

ロードカナロアが顕彰馬に (6/13)
1位はサトノダイヤモンド――宝塚記念ファン投票最終結果発表 (6/7)
香港のワーザーが来日――宝塚記念 (6/7)
1歳243頭、当歳238頭、「セレクトセール2018」上場馬決定 (6/6)
ゴスホークケンが急死、JRA2歳王者 (6/6)
「レディースツアー」参加者募集開始(三石青年部) (6/6)
トピックス一覧