ホームページTOPへ


ディープインパクト産駒、日本産馬が英GⅠ制覇&8年連続JRAGⅠ制覇
2018年 5月16日 10時57分
5月5日に英国のニューマーケット競馬場で行われたGⅠ英2000ギニーにおいて、安平町のノーザンファームで生産された愛国調教馬のサクソンウォリアー(牡3歳、父ディープインパクト)がデビュー4連勝で優勝。日本産馬として初めて英クラシック制覇を達成する歴史的快挙を成し遂げた。

※詳報は競馬ブックSmart、競馬ブックwebまたはwebライトの週間情報、週刊競馬ブックの日高通信365にも記載しております。

最新トピックス

スワーヴリチャードが首位――宝塚記念ファン投票第1回中間発表 (5/24)
マルターズアポジーは鳴尾記念へ (5/24)
ゴスホークケンが死ぬ (5/24)
2018年2歳新種牡馬の初勝利はヴィットリオドーロ (5/23)
マンハッタンカフェがJRA通算1055勝、歴代15位 (5/23)
「ダービーシリーズ2018」は8レース実施、JBC協会&社台SS協賛 (5/23)
門別競馬場で「春のケイバまつり」(ホッカイドウ競馬) (5/23)
JBBAが『草地管理ガイドブック』作成 (5/23)
オークスのベストターンドアウト賞はラッキーライラック陣営が受賞 (5/20)
テイエムオペラオーが死ぬ (5/20)
トピックス一覧